<< 『完了』 | main | 『止まってなんかいられない』 >>

今だからこそ 『聴く』センス

0

     この3週間、被災地で津波で家を流された方、ご家族を亡くされた方にお会いする機会が何度かありました。
    辛い体験をされているのに、どの方もご自分からその体験を話してきます。
    それも細かく。

    「こうすればよかった」
    「まさかここまで・・・・」

    話したいんだなぁ
    共有したいんだなぁ

    そしてきっと、その方が楽になる。

    を感じました。

    この時、相手の気持ちをわかってあげようになると、しっかり聴けなかったり、聴く側が疲れてしまったり・・・

    おそらく震災の辛さはそれぞれに違っていて、わかってあげられるものでもないし、むしろそこは手放して、

    『ただ聴く』が機能する。


    今だからこそ、『聴く』センスが本当に必要。

    『聴く』センスがある人が側にいたら、話したくなるし、楽に話せる。


    以前の私は聴けなかった・・・
    それがわかって、『聴く』がどれだけパワフルかを知ったからトレーニングをして、聴けるようになった。

    『ただ聴く』人を増やす。
    それが今の私がやれること。

    下村 留美子 * 震災とコーチング * 22:34 * comments(0) * trackbacks(0)

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ