<< 『私の虜に〜 (≧▽≦)』 | main | 『例え嫌がられても』 >>

『嫌われてもいい覚悟で』



明けましておめでとうございます。
ほとんどの方は本日から仕事初めですね。
私も、本日から今年も出来るだけ毎日ブログ書かせていただきます〜
目標は週休1日(笑)

今年の私は、
●発信を怖がらずに。
広い範囲にアウトプットをしていけば、必ず影響を与えてしまう。
その方によって、いい影響もあれば悪い影響もあって。
どちらの影響も引き受けて、怖がらずに表現をしていきます〜

●とことん関わる
大切な人に思うことは伝えていく。何度でも。
勿論、相手が迷惑だと思っていたらやめるし、押しつけのようなことはしません。
シアワセになってほしいから、「私はこう思うよ」ということは、言っていく。
それで最悪嫌われても仕方ないぐらいの覚悟で。


ということで、3日にお呼ばれした新年会でのこと。
そこには、○○さんが一緒でした。

流れで「皆乱れないうちに(笑)写真を撮りましょう」となり、
私は〇〇さんに日頃思っていたことを言いました。

写真の○○さんはいつも真顔で下向き加減の暗い表情。
何か悲しいことでもあったの? という感じなんです。

毎回、すごく楽しい場での集合写真で、いつもすごく笑っているのに、写真となると真顔の彼女。

「どうしてなの?  笑った方が絶対にいいのに」

「笑いたいんだけど・・・歯の矯正をしているから」


あーーーー、そうかーーー。 


「でもさ、アップならともかく、大人数で撮った写真には矯正器具は見えないと思う」
「〇〇さんの印象がいつもと違って伝わるのは、すごく残念だから、笑顔にしてほしい」

もう、止まりません


で、試し撮り(*^▽^*)

長いこと矯正器具をつけている○○さんは、カメラを向けられると、自動的に途端に口を閉じて下向きになるので、
何度か練習後、笑顔の写真が撮れ、「矯正器具は全然わからないよ〜〜」とそこにいた全員から。


これからは安心して笑顔の写真がFacebookに登場します〜〜

実はご本人も思っていたとのこと。
でもあと1年は仕方がない、我慢しようと思っていたようで。

例え、矯正器具が見えたとしても、
「あと1年も、本当はいつも明るくて楽しんでいる○○さんの魅力が伝わらないのは本当に残念だから、笑った方がいいと私は思うよ」と言うつもりでしたが、ホントに器具は少しもわからなかったのでよかった〜〜

しかも私以外の人たちも同意見だったから、それが伝わったことも良かった。
皆のいる前で話題に出したのは、人によっては嫌がる人もいるかもしれないけど、
前の私なら気を使って、あとでこっそりとやっていたかもしれないけど、
皆にも知ってほしかったし、皆の意見も聴きたかったから。


○○さんは「留美子さんのそういうところがいいよね〜」と。

思ってること伝えない人の方が多いのかな・・・


だって、○○さんは大切な人だし、シアワセになってほしいし、○○さん自身もシアワセになりたいって言っている人だから、
受け入れられないこともあると思うけど、「私はこう思うよ」は伝えていきたいのです。


伝える時は、いつも本気で、真剣にね。


※ご本人が特定できる内容の場合、掲載の許可をいただいてから投稿しております〜。念のため。
 
| coaching・コミュニケーション | 07:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://blog.sunnyplace-sendai.com/trackback/117

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM