<< 『新しい扉が開いた瞬間』 | main | 『何がしたい自分なのかがわかっていれば』 >>

『もう来るなと言われたも同じ』





昨日大変ショックなことがありました。


今学んでいるクラスが終わって、懇親会のお店に移動しました。
懇親会に参加したのは6人でした。


お店の雰囲気はとても良く、食事も美味しく、食材も調理もとてもこだわっていて、
またぜひ来たいと思いました。
家から近い場所だったこともあり、妹に教えたい、一緒に来たいと思いました。


お会計をしながら、「名詞かショップカードがあったらいただきたい」と言いましたら、

「ないんです」と。


「それでは営業時間と定休日を教えてください」


「自分で調べてください」


「えっ?」
・・・・まるで意地悪を言われているような感覚で、戸惑いました。



「大勢で来られて騒がれると困るんです、うちは静かなお店なので」


・・・何を言われているのか、まったくわかりませんでした


「あの、私は妹2人で来たいと思っていて、大勢で来るつもりはありません」


「うちは玄米と野菜にこだわっているので」


「えっ?  私も玄米を食べますし、野菜も吟味して選んでいます。だから来たいと思ったんです」


「うちは営業時間も定休日もマチマチなので」
「とにかく自分で調べてください」



完全に、私にはもう来るなということだとわかりました。


お店を出てから、
「私達うるさかった?  騒いだ?」 と一緒だったメンバーに聞きました。

6人で話していたというよりも、2人ずつに会話をしていて、それも普通のボリュームでした。
時間も1時間。
長居して迷惑をかけてもいません。
お料理も全員が残さず、食べました。

予約してくれた方が言うには、電話で6人でと言うと、

「少し狭くなりますが・・・」

と言われたそうです。



私達の会話がお店の雰囲気に合っていなかったのかもしれません。
・・・会話の内容は、そのメンバーが受けている学びの場の次の期のこと、1人がファイルの解凍の仕方がわからないから教えていたこと・・・・などです。

だとしたら、予約を受ける際に、一言お店のコンセプトを伝えてほしかった。
6人の予約を受ける段階で、予想がついたのではないかと思うのです。


『静か』にこだわるのなら、メニューに書いておくとか、
オーダーする前に一言、言っておくとか


いいえ、予約そのものを断るべきです。
最大2名までとするとか・・・


でも、しつこく言いますが、皆さんごくごく普通のボリュームでの会話でした。


私はお隣りの方のご相談に乗っていたので、むしろ小さ目の声でした。


何かが気に障らなかったのでしょうね。



飲食店は、サービス業です。

内装や食器、メニューなど、オーナーさんのこだわりは大いに楽しまれたらいいと思います。
ご自分のお店なのですから。



ですが、お客様がどれだけ気持ちよく過ごし、心地いい状態で帰るか、
ホスピタリティーの部分が最も大事と考える私なので、昨日のことはショックすぎます。



いずれオーガニックカフェをオープンさせたい私ですから、その時はおもてなしには本当にこだわりたいので、
すごく考えさせられる出来事でした。


ただただ、残念。


こだわることは素敵なことですよね。

ただ、何にこだわるのか・・・



++++++++++++++++++++++++++++
【破格値セミナー情報】
サニープレイス5周年の感謝を込めて
何と! ワンコインで受講いただける機会をご用意いたしました☆


■2015年2月23日(月) 19時〜21時
テーマ 『言いたいことが言える自分になろう!』
 
 ●断りたい時ちゃんとNOが言えていますか?
 ●不快な気持ちになった時、それを伝えられていますか?


 
 
 
■2015年3月29日(日) 19時〜21時

テーマ 『自分に自信をつけるには?』
 
 ●どうして決めたことがやれないんだろう
 ●自分を責め続けるのはもううんざり!
 こんな自分にさようなら〜〜〜  しませんか?
 

 
・せんだいメディアテーク 2階会議室
・参加費500円+税(税金分は子どもグリーフサポートステーションに寄付いたします)
・お問い合わせ・お申込はコチラ

 
| 最近のわたし | 23:13 | comments(2) | trackbacks(0) |
Comment
留美子さん、え〜!!何々?あの後に、
そんな事があったの?

私達、良いお客さんでしたよね!

とっても、勉強になりますね。

でも、がっかりです!!

2015/02/10 10:54 PM, from 桝谷慶子
慶子さん

遅ればせながら、コメントをいただきありがとうございました。

そうなんですよ〜


本当に残念で・・・・


身体に優しい食を提供される方の言動とは思えないなぁと、

今だに信じられません。


ホント、勉強になります。
2015/02/15 11:55 PM, from 留美子









Trackback
url: http://blog.sunnyplace-sendai.com/trackback/135

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM