<< 『1人でやってしまう癖』 | main | 『エネルギーの温存』 >>

『何でも引き受けてしまう癖』



前回書きました、

『1人でやってしまう癖』

または

『1人で抱え込む癖』



今日は『つい引き受けてしまう癖』について



皆さんはないですか?



私はあるんです。おおいに(;´∀`)



これって長女体質なんでしょうか・・・



私は2人姉妹の長女です。

親が忙しくて、妹が何だか頼りない感じにみえて、

つい、いろんなことを私がやってしまい

大人になってから、そのせいで私は何もやらせてもらえず、できないことが多いと

言われショックを受けたことを覚えています(>_<)


そうか〜〜〜

それは申し訳ないことをしてしまった〜〜

体験する機会を奪っていたんだ〜〜



親が二人とも亡くなった時も。


私が時間が自由になるというのが理由ではあるのですが、

手続きの大半を私が引き受けました。

なので、報告はしていましたが、何がどうなっているのか、

妹はつかめなかったと思います。



今年の初めに、両親、祖父母が眠っているお墓の檀家を

私から妹に代わってもらえないかと相談をし、引き受けてもらいました。

何故なら、私の家には夫のお仏壇があるため、両親、祖父母のお位牌は、

妹の家にあります。

そして、私は嫁の立場で、妹は旧姓です。

お位牌を持っている妹がお寺の檀家になるのが自然。

そこに気づかず、自動的に私が引き受けていたんです。

気づいて依頼をして、渡したら、気持ちが楽になりました。


やりたくないわけではないのですが、自動的に引き受ける。は良くないですよね。



『役割を分担する』

この視点がつい、私には欠けてしまうようです。


そして、人は様々なことを体験して、いろいろなことを学び、

成長していくのだから、その機会を奪うつもりでやっていなかったとしても、

これまで随分一人占めしてきたのかもしれないなぁと・・・


つい自動的に、自分がやろうとする、引き受けてしまう、この癖。

やれるから、時間があるから、そういうこととは関係なく、

誰がやるか・・・

相談して決めていく・・・


ビジネスでも同じ。

家族でも。


例えば家のこと。

親だから、妻だからやるのではなく、役割を分担して、協力しあえたら

そこには感謝や承認が生まれ、関係性もきっと良くなっていくでしょう。



 
| 最近のわたし | 07:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://blog.sunnyplace-sendai.com/trackback/138

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM