<< 『重要なことと緊急なこと』 | main | 『初めて写経をやってみて』 >>

『なぜ人が惹きつけられるのか。』




久しぶりの投稿です(^-^)

先日、HPが表示されなくなり、
原因はこのブログからウィルスが・・・

という見解もあり、慌てました。


実は、サイトのドメイン使用料の更新がされなかったからでした(汗)
自動更新にしていたので安心していたのですが、
しっかり管理しておかないといけないなぁと反省です(^▽^;)



さて、今日は珍しく芸能人のネタです。


木の下優樹菜さん。


彼女は前から人気がありますが、
結婚して、母親になってからの方が支持が増えていますよね。


私は、興味を持っていなかったのですが、

娘が好きらしく、
見ていたドキュメントタッチの番組をたまたま目にして、
人気が高い理由がわかりました。


「信念を持っている」

「その信念を簡単に曲げたりしない」

「人が何といおうと、その信念は決して揺らがない」


彼女は番組の取材でこんなことを言っていました。


「世間の人が全員、私のことをダメな母親だって
言ったとしても、そんなことはどうでもいい。

娘がこの母親でよかった。

そう言ってくれたら、それでいいんです。」


なるほど。
この揺るがない芯があるから、人は魅了されるんだと。


ちなみに、私の娘は、

土屋アンナさんも大好きです。


共通点がありますね。



そんな視点で見てみると、

例えばブログでランキング上位の方は、

けっこう毒舌だったりします。

自分の表現を叩かれる覚悟で言葉しています。

叩く人を相手にするのではなく、

少数派でも、自分の意見を支持する人がいたらそれでいい

そのスタンスなんだと思います。





私も今、近くにそんな方がいます。
昔は、いろいろやってきて、たくさん人も傷つけてしまった。
大事な友人も、人も離れていった。
それは悔やんでも仕方がないし、過去は変えられない。
それを今、言ってくる人もいるかもしれないけど、
そんなことはどうでもいい。

今、ここから何をしていくのか。
どんな人でありたいのか。
変えられるのは未来だけだから。

と、言うその方は、


どんな時も、自分が決めたことを少しも疑いなく、
これでいい。
これでいく。
太い芯を持って、1ミリも揺らがない。


私もそこに近づきたいと思っています。



以前の私は、八方美人もいいとこで、
皆に好かれたい、
好かれたいというより、
嫌われたくない。
が強かったですね。


だから言いたいことも飲み込んできたかもしれません。

目立つことも避けてきました。

欲しいモノも自分に与えずにきました。
車とか?
(何かを思われるのが嫌で・・・。
誰が何を思うのと言うのでしょうね、
すべて妄想です)


何て小さいのでしょう。
何をするのにも、人の目が気になるのです。


例えば、年に何回か海外に行ったとしましょう。
行きたかったら、行けばいいし、
行ける経済と時間の余裕があったら、
誰にも迷惑がかからないんだし、
行って得られることがあるなら、
行ったらいいですよね。

でも、以前の私は、
贅沢だと思われるかな・・・(一体誰が?)←自分ツッコミ
「えーーーまた行くの?」と言われるのが嫌・・・(全部妄想)

そんなことを考えてしまったりしていたのです。


まぁ、自分が同じことをする人に思うから、
そんな発想が出てしまうのですよね。

人のことをとやかく言うのは
そもそも、暇。
一生懸命動いている人は、他人のことなんて気にしている場合ではない。

そして、いちいち言ってくるような人と
付き合わなくていい。


そう思えるようになったこの数年は、
本当に生きること、そのものが楽です。


おそらくおつきあいの人数はグッと減っています。
同じ思いで、
同じ考え方で、
お互いに高めあえる人
とだけ、交流させていただいています。


人生、いかに開き直るか!

目立たないように、目立たないように・・・

今は、「どうやっても、目立ってしまうみたいだから、仕方ない」

そんな私です(*^▽^*)


自然体が一番ですね〜〜
ちなみに、3年後は、
世界の行きたい場所に、行きたい時に行ける自分になる。
そんな経済と時間の余裕を手に入れたいと思っています。

それは贅沢ではなく、
広い視野を持つため、
知らない文化に触れるため。

そして、そんな自由を手に入れたいと
私を見て触発を受ける人がいたら嬉しいです。



今日も読んでくださって、ありがとうございます!!



次回は、最近始めた『写経』についてを書きたいと思います。




 
| coaching・コミュニケーション | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://blog.sunnyplace-sendai.com/trackback/154

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM