<< 『ただ見守る・・・』 | main | 『肝心なことこそ、実は・・・』 >>

『認めてほしい〜!』

0
    皆さま  お久しぶりです!

    今日は『人に認めてもらいたい』という欲求について。


    誰でもありますよね。

    これが、行動を起こす時の軸になっていること。
    思い当たることがあるのではないでしょうか。


    私はすごーくありました。
    これをやったら認めてもらえるんじゃないか、
    そんな気持ちを持って行動してしまうことが。


    最近気づいたんです。

    私は自分で自分のことを認めてないんだってことを。

    コーチングを学び始めてからも、
    常に、今よりも高いことを目指さないと・・・と
    常に何かを学び、新しいことを習得しようと
    時間とお金を投資していて。

    そうしていると、
    今はこれをやっているから大丈夫。
    と、それをやっている自分なら少し認めてあげられるし、
    安心していられたような。

    自分で自分を認めてないと
    感謝してもらえていたり、
    認めてもらえているのに、
    その言葉や気持ちをちゃんと受け取れない。


    最近は、人にどう思われるかなんてどうでもいいことだ
    って思えるようになって、

    そうしたら、
    やていることは変わっていないと思うのに、


    「顔がおだやかになった」
    「セミナーがパワーアップしている」
    (*特に変えてないし、新しい勉強もしていないのに)

    そんな有り難いお声があちこちから届き、

    ゆっくりお話ししたい
    お誘いを受けることがグッと増え


    『実は認めてもらっているんだ』

    心から、そう思えて、


    例えば
    「この前のセミナーで、いろいろ気づきがあってよかったです」

    これまでも何百回も言われてきた、このような言葉が

    すごーく心に染みて、泣けてしまうほどなんです。



    『認めてもらいたい』

    この欲求は捨てられないけど、


    それがあることを認めてうえで、


    本当に目の前の人のために
    行動できた時、

    感謝をいただけたり、
    承認をいただけたり。


    自分のことも認めてあげられる。


    まだまだですが、
    こんな体験ができたことがとても嬉しく思えています。


    皆さまの参考になれば嬉しいです♡



    今日もお読みいただき、ありがとうございました。





     
    下村 留美子 * coaching・コミュニケーション * 19:52 * comments(0) * trackbacks(0)

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ